生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

豊胸術のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]産後その小さい胸も垂れてきてしまい、豊胸を検討中です。

Q胸も小さいのですが、産後その小さい胸も垂れてきてしまい、豊胸を検討中です。子供が2歳なのでまだ、抱っこしたりするので、手術後の回復期間が気になります。また、注入方法も、いくつかあるみたいですが、痩せているので、乳腺下法では無理かとおもうので、大胸筋膜下層法に興味があります。これは、最新の技術なのですか?一般的にされているのでしょうか?一番多いタイプはどのタイプですか?大胸筋膜下層方ではどこからバックをいれますか?カプセル拘縮を防ぐのにマッサージが必要とよくありますが、そちらの使われてるものはいらないとサイトにありましたが、なぜですか?
いろいろ書きましたが、仕事があってカウンセリングになかなかいけないので、ご回答頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。


A  伊藤 康平 医師

豊胸術に関してのご質問ですね。
大胸筋膜下層法は、特に最新というわけではありません、何年も前から行われていました。
どちらかと言うと、乳腺下法に近い方法です。大胸筋膜の下に入れるのでバックの固定性がよいです。
現在、胸が垂れてしまっているようですと、大胸筋膜下層法がよいかもしれませんね。
バックは、乳腺下法などと同じように脇の下から入れます。

術後のマッサージは、必要になります。当院でも、術後はマッサージを勧めています。
一般的に、当院で用いているテクスチャータイプのバックは、スムースバックに比べてマッサージが軽くてすむと言うことです。当院では、他に、拘縮予防薬やCET温熱トリートメントも行っています。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]豊胸術のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120-922-079【受付】9:30〜20:30
0120(773)566【受付】20:30〜23:00(新規ご予約のみ)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 |横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.