生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

豊胸術のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]豊胸バッグの取り出し

Q私は今年39才です。13年前中国の北京で豊胸手術を受けました。塩水入りの透明なパックを乳腺の下に入れました。私の場合は乳輪のところから入れたました(脇の下ではなく)。
最近乳がんの検査をしたいので、その塩水パックを取り出したいのです。もう随分長年を経ったので、パックが乳房の肉とくっついて粘着状態になるかもしれないと思います。もし塩水がすでに漏らした場合取り出すこともできますでしょうか?
もうひとつ質問は、乳輪のどころに7センチぐらいの傷がすごく目立っだので、その傷も消したいのですが、パックを取り出すの手術と同時にできますでしょうか? 宜しく、お願いいたします。
補足:手術をする時、乳輪から切りますか?あるいは脇の下から切りますか?


A  伊藤 康平 医師

バックは、どこからでも取り出すことが可能です。
長年たっていても、問題なく取り出すことが出来ますよ。
既に漏れていても問題はありません。
乳輪の傷を修正して、その傷からバックを取り出すことも可能ですよ。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]豊胸術のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120-922-079【受付】9:30〜20:30
0120(773)566【受付】20:30〜23:00(新規ご予約のみ)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 |横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.