生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

豊胸術のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]セリューション豊胸術について

Q脂肪注入の豊胸手術を希望していますが、もう少し太ろうと努力中です。
カウンセリングで脂肪が足りるかどうか お分かりになりますか?

また、脂肪注入の前に別の方法(ヒアルロン酸注入や他院の献血豊胸等)で一時的にバストを少し大きくしてから、その効果が薄れた頃 セリューション手術をしていただくと、更なるサイズアップは望めるのでしょうか?

また 今よりもっと太れば、脂肪をもっと採取してサイズアップできますか?
それともしこりになるだけでしょうか?


A  美原 寿之 医師

脂肪注入に使用する脂肪は太ももなどからとることが多いです。簡単にいうと足が太いタイプの方であれば痩せていても脂肪がとれるということです。
一度診察させて頂ければお答えできると思います。

もちろん、ヒアルロン酸をした後に、やっぱりなくなるのは寂しいから、脂肪幹細胞でという患者様は今までたくさんいらっしゃいましたのでその方法が悪いことはありませんよ。
一度、豊胸のバックをしていた方の生着の成績が良いというデータがあります。
ただ、前もって注入しておくことでそこまで優位に生着を高めるのは難しいかと思います。
それであれば、血流を良くする意味でPRPを前もってしておく方が優位で経済的にも負担は少ないかと思われます。

今より太ればサイズアップしやすいのは確かにありますが、シコリになるだけということはありませんよ。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]豊胸術のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120-922-079【受付】9:30〜20:30
0120(773)566【受付】20:30〜23:00(新規ご予約のみ)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 |横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.