豊胸術で理想のバストに

Q&A詳細

Q&A詳細

セリューションを行う場合

セリューションを行う場合は、太った方が良いのでしょうか、あるいは痩せた方が良いのでしょうか。
現状は痩せた状態であり、「最終的に痩せた体型でいたい」という希望の場合、「一旦太ってから十分な脂肪を取り、注入を行い、その後元の体型まで痩せる」場合と、「痩せたまま脂肪を取り、注入を行う」場合では、最終的にどちらが大きくなるでしょうか。
太っていると脂肪が多く取れるのはもちろんだと思いますが、痩せていると脂肪の「数」が多く注入でき、「その後太った場合は脂肪も太り、胸を大きくできる」という話も聞きます(専門家に聞いた訳ではないので、正しいか分かりませんが)。
あるいは、上記の話は、「脂肪が余るほどある人の場合は、太った状態の脂肪より、『同じ量の』痩せた状態の脂肪の方が良い」ということなのでしょうか。
痩せたままでは十分な脂肪が取れそうに思えないため、太ることも考えていますが、将来的に痩せるつもりであれば、意味の無いことでしょうか。
まとまりのない文章で申し訳ございませんが、ご回答よろしくお願いいたします。
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
胸に移植された脂肪は採取された部位(主には大腿、臀部より採取します)の脂肪の性質を受け継ぎますので、おっしゃるように「その後太った場合は脂肪も太り、胸を大きくできる」というのは正しいと思いますね。
胸を出来る限り大きくしたいのであれば、「脂肪が余るほどある人の場合は、太った状態の脂肪より、『同じ量の』痩せた状態の脂肪の方が良い」ということになりますね。
ただし、手術をするにあたっては、十分量の脂肪が採取できるというのが大前提にはなりますね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-977-115【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-977-115 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 聖心美容クリニックの5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 豊胸術 他院修正
  • 安心の保障制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
携帯サイト
当サイトは携帯対応です。
右記からアクセスしてください。
携帯サイトコード
  • バストのお悩みのすべて
.